α7 S with Leica Elmar 50mm F3.5

はじめに

Leica Elmar 50mm F3.5は、バルナック型ライカの標準レンズとして長らく君臨し、ライカのレンズの中でも特出して有名なレンズの一つだと思います。

イメージ

Leica Elmar 50mm F3.5

Elmar 50mm F3.5は最初のライカとなる『Leica I(通称Leica A)』のレンズとして登場したものです。(厳密にいうと発売当初はAnastigmat 50mm F3.5がついていてElmarになったのは1926年から) 初期のLeica Iはレンズ固定式でしたが、その後レンズ交換式の『Leica I(通称Leica C)』が登場し、このLマウントのElmar 50mm F3.5が世に出ます。

バルナック型ライカと言われるLマウントのライカの標準レンズとして長く販売されたこともあり、流通量が多く目にする機会も多いと思います。最古参のレンズながら繊細な写りには定評があり、ファンの心を鷲づかみにして離さないライカの代表的な銘玉の一つです。また、ライカのレンズにしては"比較的"手頃な価格なのもウレシイところ。

このレンズは使わない時に折りたたんでしまえる沈胴式のレンズで、そのため独特の形状をしています。理論上はフイルムがあった位置にイメージセンサがあるハズなので沈めても接触することはないハズですが、チキンな私にそんな勇気はありません。ネットでは沈めている方の記事も見かけるのでできそうですが。。。

Leica Elmar 50mm F3.5はロングセラーでいくつかのタイプがありますが大きく分けると、初期型でニッケルメッキの通称『ニッケルエルマー』と、通常のエルマー、そして後期型の被写界深度表示の文字が赤の通称『赤エルマー』です。後期型の方が写りが良いとのことで人気があり価格も高いです。私のものは初期型のニッケルエルマーです。

イメージ イメージ

このレンズはライカのLマウントで、私はKIPON社製のマウントアダプタを使用しています。お値段5000円なので海外製のマウントアダプタの割には比較的高めです。

実はKIPON社製のLマウントアダプタは過去に、レンズ側のマウント(スクリュー側)が合わずにワイヤーブラシで削ったり、無限遠のロックピンが干渉するためヤスリで削ったり、フランジバックが短く厚紙で調整したりと散々なイメージがありましたが、今回はすんなりと使うことがありました。ヤスリ片手で待っていたので助かりました(笑)

無限遠は若干ずれているようですが、レンズ側も古いのでどちらに問題があるのかはわかりません。お気に入りのレンズなので、いつかは高級なマウントアダプタが欲しいですね。

イメージ

使った印象

私の持っている中でもっとも古いレンズながら、最新のレンズにもできないような繊細で緻密な写りをします。コントラストは低く淡い感じですが、とてもシャープで透明感のある写真に仕上がっていると思います。逆光には弱く全体的に白っぽくなりますが、時々それをも味方につけたような暖かい写真になることがあります。

ボケも柔らかく大好きなのですが、このレンズはあまり寄れないので、フルサイズよりもAPS-Cやマイクロフォーサーズに付けた方がガッツリとボケを活かした写真は撮りやすいかったです。MFは撮影に時間がかかるので人物には向かないと思っていますが、このレンズはそれでも撮りたいと思わせるような穏やかな絵が撮れるのでオススメです。

開放では隅がやや乱れますが写真として見れば気になる物ではありません。ただ、明るい空などが入ると周辺光量落ち(ヴィネッティング)が感じられます。思いのほかシャープなので私のイメージするレトロとは違いますが、バランスのとれたノストラジックな雰囲気の写真に仕上がっていると思います。

独特の雰囲気があるので被写体や用途を選ぶかもしれませんが、最近のレンズでは味わえない淡く繊細な写りが好きで愛用しています。オールドレンズの代名詞とも言えるライカのレンズで、しかも元祖、そして値段もまぁまぁ手頃なので、いつかはライカのオールドレンズを!という方にはオススメだと思います。 

作例

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO80 F? 1/800 +0.7

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F? 1/160 +0.7

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F? 1/400 +0.7

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO3200 F? 1/160

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/250 +1.0 Vivid

イメージ

α7 S + Elmar 50mm F3.5 ISO125 F16 1/60 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO2000 F3.5 1/60 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO1600 F3.5 1/60 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO160 F3.5 1/60 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/60 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO400 F5.6 1/60 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO125 F3.5 1/60 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/800 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/125 B/W

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/640 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/500 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/400 -0.3 B/W

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/200 -0.3 B/W

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/320 -0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/1600 -0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F6.3 1/1000 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F6.3 1/500 +1.0 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/2500 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/800 +1.0 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F6.3 1/320 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/320 +0.7 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/320 +0.7 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/200 -0.3 B/W

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F3.5 1/1250 +0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F6.3 1/80 -0.3 Vivid

Image

α7S + Elmar 50mm F3.5 ISO100 F6.3 1/160 +0.3 Vivid